音とオーディオブック

音とオーディオブック 今後は、オーディオブックなどの音の活用に要注目!

   Check  はてなブックマーク

日本にも、本格的に「音活(オトカツ)時代」がやってきた!

  音活(オトカツ)してますか?そう、音の活用です。日本でも急速に、オーディオブック・オーディオセミナー・ポッドキャストなどの、コンテンツが充実してきましたよ。そして、便利なiPodなど、デバイス環境も整ってきました。

「えっ、オーディオブックって何?」「どういう風に使うと便利なの?」と思われる方や、サンプルを聴いてみたい方は、『FeBe(フィービー)』の該当ページを参考にしてみて下さい。

自分は実感していますが、オトの威力は凄いです(ちょっと効果ありすぎるほど)。ぜひ、適度に活用して、語学学習や、モチベーションアップ、そして人生に役立ててください。

「音とオーディオブック」コーナー全体図

このコーナーの全体図は、以下の通りです。矢印の個所をクリックすると、該当ページに移動します。(画面右のナビゲーションでも、お好きなページに移動できます)

【音の入手先について】

FeBe(フィービー) 音学.com ダントツ企業実践オーディオセミナー 新刊ラジオ キクマガ 通勤立ち読みブックラリー

【音の活用法について】

圧倒的に便利なMP3プレーヤー 凄くオススメな防水プレーヤー 実は使えるICレコーダー FMトランスミッター・イヤホンなど ファイルは変えずに倍速再生する ファイルを変更して倍速版をつくる 便利な一括タグ変更・音量統一

下記のナビゲーションを辿っていくと、コーナー全体(13ページ)を順番に閲覧することができるので、オススメです。

FeBe(フィービー)へ

スポンサードリンク

Page Top